パテックフィリップ ゴンドーロ5200に関して。

世界一高価な腕時計を販売するマニュファクチュールとして知られるブランドです。
新作ムーブメントであるCal.28-20 REC 8J PS IRM CJを搭載した、パテック・フィリップ、ゴンドーロの新作。バーゼル2013において唯一デザイン、機能共に刷新された名実共に新作と呼べるモデルです。ゴンドーロコレクションのコンセプトが示されたのは1993年。Ref.4824の発表によってでした。その後2000年には限定盤で手巻き・10日間パワーリザーブのゴンドーロ5100を発表し、2003年には同様の機構を採用した10デイズ・トゥールビヨンが発表されました。これらの特徴を引き継いだゴンドーロ5200はSpiromaxバランス・スプリングとPulsomax脱進機を採用した、汎用シリコン・ベースの4ヘルツ・ムーブメントとなっています。
時計
カレンダーと曜日が12時ちょうどに瞬時に切り替わる「デイトジャスト」機能を搭載しているのも特徴です。